2016年04月26日

各種加工もお任せ!本日はバフ仕上げ!

先日ご依頼いただいたGSX1100S刀
オーナー様がくすんできたアルミパーツの
『バフ処理』の御依頼を頂きました(^O^)/

当店でも、何度かご紹介させていただいている車両で、
ホイールの粉体塗装など、オーナー様が長く所有するための
メンテナンス等をご依頼いただいています。

今回は、『クランクケースカバー類』と『トップブリッジ』のアルミのくすみが気になり
バフ仕上げを行いました。
IMG_2963.JPG
残念ながら、処理前の画像を取り忘れてしまいましたが・・・
撮影中の自分が映ってしまうクラッチカバーと
IMG_2964.JPG
純正エンブレムも貼り直したカバー類!
IMG_2965.JPG
トップブリッジもこの輝きでリフレッシュ(^O^)/
IMG_2966.JPG
今回は、バフ仕上げの紹介ですが

『メッキ加工』
『シート加工』
『アルマイト処理』
『カスタムペイント』etc
各所加工も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

------------------------------

また、5/8日まで
『ゴールデンウィークスペシャルバーゲン』
も開催中(^O^)/

ツーリング準備に、帰ってきた後のメンテナンスに役立ててください!

続きを読む
posted by ナップス浜松店 at 13:14 | サービス紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

X-Fourteen入荷!!

いつもナップス浜松店をご利用、そしてブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

SHOEI会心の新作X-Fourteenがついに入荷しました!!

P1050907.JPG

P1050913.JPG
ヘルメット内部の熱や湿気を走行風で逃がす、エアベンチレーションや
ヘルメットの被り角度を従来の製品と変更したことにより前傾姿勢時の視界の広さを
パワーアップ!!
気になる価格は定価¥64,800(税込)から10%OFF
¥58,320(税込)になります。

今回はホワイト:M、Lの2サイズ
     ブラック:Mの1サイズがそれぞれ1つずつ入荷しました!
次の入荷まで時間がかかってしまう可能性があります。

ご検討中のお客様はお早めにどうぞ!!
皆様のご来店をお待ちしております!!

▼SHOEI HP
▼NAP'S WEB SHOP



続きを読む
posted by ナップス浜松店 at 21:16 | サービス紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

林道派にもお勧め!ETHOS TRY-1ハンドル入荷!

ナップス全店で一番遅い男を自負している原のオススメハンドル!

トライアル用
『ETHOS TRY-1ハンドル』各サイズが入荷しました(^O^)/
IMG_2969.JPG
 サイズは4種類
〇 ビンテージバイクや体力に自信のない方にお勧め『5.5インチ』
〇 ツートラ仕様や小柄な方にお勧め『5.3インチ』
IMG_2970.JPG 
〇 標準的な日本人体型にはこのサイズ『5.0インチ』
〇 2000年以降の純正ハンドルに近いポジション『4.7インチ』
IMG_2971.JPG
となります。
価格は税別¥7,200-

 実はトライアルハンドルは、『絞り』があまりありません。
※ガンメタハンドルがZETAエンデューロ系
※シルバーがETHOS TRY-1
IMG_2973.JPG
 理由は・・・・
スタンディングで乗るポジションに合わせてある!
からです。

 一般的なオフロードと違い、トライアルは座ることがありません((+_+))
むしろ車両にシートなるものがありません!!
※この体勢でもシートからお尻が15cmほど浮いています。
IMG_2310.JPG
 スタンディング走行の極低速ターン時(特にフルロック時)には、ハンドルの絞りがきついとフロントタイヤに荷重がかけにくくなります。
ちょっとしたポジションの違いが大きなライディングの手助けになります。

林道獣道アタックでスタンディング走行が多い使用目的のトレール車両にもお勧めできます。

 また、トライアル用テーパーバーをお探しの方に、『HEBO アダム・ラガレプリカハンドル』も入荷しています。
税別¥12,000-

トライアルスペアハンドルをお探しの方や、セロー等で林道アタックをされる方は要チェックです。

オフロード全般の御相談もお任せください(^O^)/

posted by ナップス浜松店 at 16:21 | 入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

<ナップスからのお知らせ>

バイク用ETCの取り付けは、バイクならではの事例を多く持ち、使用中の安全性を重視した取り付けを行う ナップス へ!